暮らしのすすめ

ここちよい家になるように。ナチュラルハウスの住まい方

天気の良い日は窓を開けましょう。

外断熱だから・・とか、24時間換気システムが入ってるか
ら窓を開けなくても大丈夫・・なんて間違った判断をされて
いる方がいらっしゃいます。
気持ちの良い日には窓を開けて過ごすことでお家も心も体も
成長します。反対に湿度の高い日はなるべく窓を開けるのは
避けて湿気を取り込まないようにしましょう。

天気の良い日は窓を開けましょう。

クロスのお手入れには少し気遣いを…

クロスのお手入れには少し気遣いを・・
今までマンションに暮らしてらっしゃった方が殆ど。シュッ
シュとお掃除できれば楽なのですが環境クロスは紙系のクロ
スが多いのが現状です。目に付く汚れの時は、雑巾にシュッ
シュとして叩くようにしてみてください。
ご契約時には環境クロスご説明をさせていただいていますが
適材適所で選んでいかれるのがベストだと考えています。

環境クロス>
 ・ビニールクロスに比べて収縮があるため目地が出やすい。
 ・お手入れ第一に考える場合には、機能性のある環境クロ
  スを選ぶ。
 ・材質によっては色あせが発生しやすい。

クロスのお手入れには少し気遣いを…

乾燥ぎみ?

高気密・高断熱の住宅の場合、湿度調整が難しいものです。
比較的に乾燥状態になりやすい為、湿度計を置いて管理され
るとよいでしょう。湿度の目安としては40~60%ぐらい
に保ってください。
あまり過乾燥になりすぎると、ウイルスの影響を受けやすく
なります。上手に加湿しながら、過ごしましょう。
(冬場はお風呂あがりにお風呂の入り口を開けておくなどす
るのも実際に住まわれた方の知恵袋です)

乾燥ぎみ?
  

ストーブははるべく…

開放型燃焼式暖房機は窓に結露(水滴がつく)を起こしやす
くします。また室内の空気環境にもあまりお勧めはしません。
エアコンの場合なら加湿・除湿付きのものを選ばれると良い
でしょう。または、輻射熱による蓄熱暖房機の使用、オイル
ヒーター等の使用をお勧めします。薪ストーブで蓋があるも
のは大丈夫。本体と煙突部が輻射効果を生み出し、暖を取る
以外に、炎の光で癒されます。

ストーブははるべく…
  

脚立は必需品

吹き抜けの窓、梁のお掃除。気になる方には脚立のご購入を
お勧めします。
脚立は必需品
  

自然素材との付き合い方

無垢材や漆喰・珪藻土などの塗り壁材は生きています。
床材・建具の反りや割れ、塗り壁のヘアクラックなど呼吸す
るからこそ収縮がおこってきます。夏と冬とでは面白いよう
に変化がみられます。一年を通して観察し、自然素材とは永
く付き合っていく心構えが大事です。もちろん生き物には手
を施してあげなくてはいけません。メンテナンスをしながら
家族の成長と共に経年変化を楽しんでください。

自然素材との付き合い方
  

お掃除はあまり得意じゃない?

我が家ですから、なるべくメンテナンスをしていただきたい
ものです。ですが、プランの段階で意向をお伺いし、素材の
選択をさせていただきますのでご安心ください。

お掃除はあまり得意じゃない?
  

いつも新鮮な空気を…

意外に忘れられてしまう24時間換気の吸気口のお手入れ。
2年間なにもしないでいると、換気吸気口の中にあるスポン
ジが解けるほど劣化します。
2ヶ月に1回程度は中のスポンジを外して埃を取り除きましょ
う。すぐに水洗いは避け、掃除機などで埃を吸い取ってから
水洗いし、乾燥させればクリーンな空気がまた取り込めます。
もちろん排気口カバーも一緒にチェック。

いつも新鮮な空気を…
  

たまにボタっと落ちてくることが…

吹き抜けに使用している構造の梁は米松が主です。
夏場、たまにポタっと落ちてきます。正体は松やにです。
木が生きている証しなのですが。

たまにボタっと落ちてくることが…

会話の弾む家に。

花に話しかけると綺麗に長く咲いています。
ペットは飼い主の気持ちを知っています。
子供は親の笑顔で成長します。
生けるモノは主の感性を反映させます。
家も家族の笑い声や招きいれる客人が多いほど、より良い居
場所になるでしょう

会話の弾む家に。
ページの先頭へ
  • ナチュラルブログ
  • モデルハウスへようこそ
  • お客様の声
  • 実例物件紹介
  • スタッフ紹介
  • ここちよい家になるように
  • Moiss