鳥栖市 新築工事 床検品

鳥栖市の新築工事、工程通りに順調に進んでいます。

btr

 

btr

グループ会社でハウスメーカーの仕事もしている大工さんなので、効率よく、現場もきれいです。

お昼は大工さんにインドカレーをご馳走になりました♪

午後からは、床の検品。

btr

1階にはバーチの無垢フローリングを使用します。

btr

自然素材の良さではありますが、それぞれ木目や節など表情が違います。このケースの中を全て開いて、私たちで1枚1枚確認しながらA・Bグレードに分けました。またどうしても使えないような商品がまぎれていることもあるため、残念ですが交換してもらいます。床に張る前に言わないといけないルールがあるので、検品は結構大事な作業です。

btr

左側がAグレード。右側がBグレード。

Aグレードを玄関やLDKに張り、Bグレードは廊下やサブの部屋・収納内などに張ります。

検品終わる頃には夕方になってました。床は実はかなり重要な要素なので、長時間フローリングをじっと見続けてたら結構ハードです。でもおかげで、きれいな木目が揃って、いい感じになりそうです。

9日が安全パトロールの日なので、また撮影してきます♪

 

福岡・佐賀の外断熱・自然素材の注文住宅・リノベーションのお問い合わせはNATURAL HOUSEへ

毎週水曜日定休

 

カテゴリー: ブログ, 新築, 注文住宅, 現場, 自然素材   パーマリンク