佐賀県鳥栖市 家具

佐賀県鳥栖市に計画中のお施主様と昨日はショールーム巡りを行いました。

平面図も固まったんですが、やっぱり平面図だけ見ると、スケール感が分かりにくいようで…

btr

設計が家具を点線で書き込んでくれてたんですが、修正液で消しちゃいました(笑)これだけ見ると広いんだか、狭いんだか…点線のダイニングやリビングの家具って頭に入りますか?深く考えずにスルーしてしまいそうです。

btr

ってことで、まだ早い段階ですけど、家具の寸法もしっかり聞いて、がっつり色塗ってみました。こんぐらいしないと、頭に入らないのではないか?と思います。これで動線も分かるかなと思います。

20代の頃にいたデザイン会社では、平面図を大きく見せるために、わざと小さい家具を落としこむよう習いました。今考えたら信じられないんですけど、マンションのモデルルームにはシングルベッドの場合、幅が80cmしかないの置いてたこともありました、実際に売ってるからすごいんですけど…広く見せるために売る側も必死ですね!!

平面図もイスを引いてる状態で書くか、中に入れてる状態で書くかで、見え方が変わってきます。

平面図見る時はご注意ください♪

 

福岡・佐賀の外断熱・自然素材の注文住宅・リノベーションのお問い合わせはNATURAL HOUSEへ

毎週水曜日定休

 

 

カテゴリー: ブログ, プランニング, 新築, 注文住宅, 自然素材   パーマリンク