筑紫野市 床張り完了しました

筑紫野市の現場、少し前に床張り完了しました。

無垢の床張り、複合フローリングと違って大変です。

btr

今回はブラックウォルナットを採用しました。1枚1枚張ってもらってます。

btr

1枚1枚表情が違うので、無垢フローリングの良さです。高級感!!

着色してるわけではなく、オイル塗装しかしてませんので、これはブラックウォルナットそのものの色です。

btr

この四角い穴は??

穴の底にもフローリングがありますね。実は大工さんにフローリングで箱を作ってもらい、フタもフローリングで作ってもらい、フロアコンセントを設置する予定です。超目立たない埋め込みのコンセントです。またできたらご紹介します。

 

今日は午後からお施主様と現場打ち合わせです♪

 

福岡・佐賀の外断熱・自然素材の注文住宅・リノベーションのお問い合わせはNATURAL HOUSEへ

毎週水曜日定休

カテゴリー: 新築, 未分類, 注文住宅, 現場, 自然素材   パーマリンク